Q&A

Q1 CS60とは何ですか?

A1 CS60とは、西村光久氏が全ての人のウェルネスを願って日本で開発したヒーリングデバイスです。
 弊社では、服やタオルの上からお客様のお身体へ、あんま、指圧の代用としてCS60を用いた施術(ボディケア・ほぐし)をすることにより、お客様の血行をよくしたり、筋肉の疲れをとったり、筋肉のこりをほぐしたりして、お客様のお身体のコンディションを整えるお役に立てるように取り組んでいます。

Q2 CS60の施術を受けるときは、どういう服装が良いですか?

A2 基本的にどのような服装でも大丈夫ですが、あまり厚すぎない服装が好ましいです。

Q3 どのくらいの頻度でCS60の施術を受ければ良いですか?

A3 お好みの頻度でCS60の施術を受けていただいて構いませんが、おすすめは、一回施術を受けられたら、翌週、翌々週と三回続けて施術を受けていただき、その後は一か月に一回、施術を受けていただく頻度です。

Q4 何か注意事項はありますか?

A4 コンタクトレンズをされている方や、体内で金属器具を使われている方については、該当箇所を避けてCS60の施術をいたしますので、スタッフまでお申し出ください。
 コンタクトレンズを普段利用されている方は、メガネをかけた状態などでお越こしいただくと、目の施術ができます。
 なお、初めてCS60の施術を受けられた翌日は、体がだるく感じる場合がありますので、ご注意ください。

Q5 どのような方に施術を受けてほしいですか?

A5 CS60にご関心のある全ての方です。

Q6 CS60の効能効果を具体的に教えてください。

A6 弊社は、CS60には、
①あんま、指圧の代用
②健康によい
③血行をよくする
④筋肉の疲れをとる
⑤筋肉のこりをほぐす
という効能効果があると考えています。
※参考「指圧代用器等の取扱いについて(昭和45年12月15日 薬発第1136号 各都道府県知事あて厚生省薬務局長通知)

Q7 CS60の内部構造について教えてください。

A7 回答者は見たことがないのでわかりません。

Q8 CS60について、他に何か伝えたいことはありますか?

A8 CS60について初めてお知りになった方は、「?」と思われていらっしゃるかもしれません。
 医薬品医療機器等法や景品表示法等の関係法令を最大限遵守した内容をお伝えしていますので、読まれて物足りないと思われたかもしれませんが、ご了承ください。
 興味を持たれた方は、ご自身でCS60の情報収集をされることやCS60の施術を受けていただくことをお勧めします。

Q9 初めてCS60の施術を受けるとき(お試しCS60を除く)の、おおよその一連の流れを教えてください。

Q9 ご来店されてから、お客様のお身体の気になる箇所、施術をしてほしくない箇所、どのくらいの加減でCS60の施術を希望されるかなどをお伺いしてから、スタッフからCS60の施術に関しての連絡確認事項をさせていただき、CS60の施術を受けること及び個人情報の取扱いに関する同意を書面でお客様からいただいた上で、CS60の施術をいたします。
 CS60の施術後、現金にてお支払いをお願いしています。

Q10 来店者の、一回当たりの平均的な滞在時間を教えてください。

A10 平均で2~2.5時間滞在されています。
 CS60の施術を受けられる以外に、じっくりとスタッフとお話し(話題は様々です)をされたいという方が多いようで、例えば、施術前に1時間お話しして、施術後に1時間お話しするというケースがあります。
 スタッフも時間が許される限り、お話をさせていただきたいと思っています。
 そのため、予約可能枠を午前中お一人、午後お一人とかなり絞り込んで対応をさせていただいております。

Q11 CS60の施術で使用するタオルについて、持参してもよいですか?

A11 CS60で顔の施術をするときなどに使用するタオル(1枚)については、基本的にこちらで用意いたしますが、もし、ご自身のタオルをお使いになりたいというときは、ご持参いただいても構いません。

Q12 来店する際の、マスクの着用について教えてください。

A12 ご自身のマスクの着用については、原則的に各自で判断していただいて差し支えありません。
 スタッフも、それに準じた対応をさせていただいております。
 なお、室内では滝風イオンメディックを設置したり、換気を適宜行ったりして、室内の空気環境に配慮しています。

Q13 お試しCS60とはなんですか?

A13 お試しCS60については、こちらをご覧ください

Q14 プライバシーポリシーについて、教えてください。

A14 プライバシーポリシーについては、こちらをご覧ください。